UML ロボットコンテスト当日の模様

タイムスケジュール

9:00〜10:00     競技参加者受付(出走順くじ引き)
9:30〜10:50     本コースでの調整走行
10:50〜11:10     競技ルール説明、車検、出走順発表
12:05〜13:30     スピード競技 ショートトラック部門
14:05〜14:30     スピード競技 ロングディスタンス部門
16:15〜16:45     フリースタイル部門
17:15〜17:50     参加者モデル交換会
コンテスト当日は、こんな感じでした。
コースの周りに集まる観衆

審査員から一言。
奥が、レオン・スター氏、手前が Sato Jin 氏。

走る旗振りキュボット!
今回の UML ロボットコンテストでのスターは、
なんといっても、走る旗振りキュボットでした 。
製作者は、運営チームのテクニカル・スタッフ、
OさんとKUさんでした。予想外の大きな反響に驚いた二人。
がんばって走るようにして良かったね。

感動(じ〜ん)
なんと、レオン・スター氏がキュボットを撮っています!
走るロボットをじっと見つめる人々。

各チームのコンセプトシートとモデル図

パネルに見入る人々

ロボットの調整に励みます。
全体の雰囲気でした。


Copyright2002 EIWA SYSTEM MANAGEMENT INC. All Rights Reserved.