コース途中に設けられる勾配の走行実験を行いました。
ライントレースによりコースを走行し、漆黒線を判断したらモータパワーを上げ、
坂を上ります。坂の下りでモータパワーを下げることで確実に坂を下りるように
しました。
モータパワーが弱いまま、上りに入ってしまうと頂上に到達する寸前にとまって
しまう可能性もあります。失敗を何度繰り返したことか・・・。

勾配の実験1 (2831KB)

勾配の実験2 (2790KB)