第2回 UMLロボットコンテスト



ロボコンスケジュール

委員会・協力メンバ

表彰

ご提供各社

2月25日 実施説明会

3月14日 技術説明会1

3月24日 技術説明会2

試走のご案内

審査基準

競技規約

コンセプトシート(ppt版)

コンセプトシート(PDF版)

キュボットのできるまで

会場チェックの様子

コース製作中

オンボードカメラ動画

勾配実験の動画

−−− 技術説明会2 終了報告 −−−


3月24日(月) 13:30より 東陽テクニカ本社にて「技術説明会2」を開催しました。

日時:3月24日(月) 13:30〜17:00
会場:株式会社 東陽テクニカ本社 9階第5セミナー室

内容
「UMLの分析モデルから C++ のコードに落とすためにはどんな作業をしなければ
  ならないのか?
  再利用性・拡張性を考慮した設計とは?」

運営委員会からの感想

「前回と同様、会場のセミナー室は満席どころか後方に椅子を追加するほどでした。
  UML分析をした上で次にどのような作業が必要かという丁寧な説明があり、
  内容の濃い技術説明会となりました。」
会場の様子

講師のオージス総研:松園様
レスキュー部門用のライトセンサスカート